家光画ピヨピヨ鳳凰を見てきました「天下泰平〜将軍と新しい文化の創造〜」江戸東京博物館 [鑑賞レポート]

天下泰平

平和な時代だからこそ、文化・芸術が発展します。江戸時代の将軍が残した書画を中心とした企画展でした。
“家光画ピヨピヨ鳳凰を見てきました「天下泰平〜将軍と新しい文化の創造〜」江戸東京博物館 [鑑賞レポート]” の続きを読む

江戸のサムライの日常を知る[サムライ–天下太平を支えた人びと]江戸東京博物館 [鑑賞レポート]

サムライ展

サムライというと、武士道といった精神的な志高い姿を思い浮かべるのですが、そればかりでない日常も紹介されていました。

江戸庶民の庭–庭園史に書かれなかった、江戸の下級武士、町人の庭を探る 時代考証家 山田順子さん[講演会参加記録]

江戸時代の大名庭園は、現代にも残っている庭もあるし、史料もあったりします。庶民の庭となると、どんなのであったのか分からない。どんな庭であったのか興味あります。