旧山本条太郎別荘の特別公開ー鎌倉における数奇屋別荘建築の至宝

三井物産出身の実業家である山本条太郎氏の住宅が4日間のみ公開されると聞き、行ってきました。

大正8年に建てられて今年で100!よく残っていました。関東大震災にあっても残ったのです。元々は、山本条太郎氏の奥様の実家が持っていた土地。奥様が譲り受けた後に山本氏が別荘を建築しました。
山本条太郎別荘居間

鎌倉の海が見えます。この眺望が良くて購入されたのでしょう。
鎌倉の海

山本氏の後は九鬼家が所有しました。九鬼家所有時に増築されています。
山本条太郎別荘増築茶室

現在は宗教法人神霊教の所有に。この建物をそのまま残した状態で教練場として使用されています。壊さずに保存して頂いているのはありがたいことです。お庭のお手入れも信者さん達がされるのかな?建物は、土壁や漆喰の剥がれがあったり、外の桁部分に虫食いが目立ったりします。補修にお金がかかりそうです。維持管理をしていくのは、個人だと難しいでしょう。法人で所有されているので、さらに後年も残っていく事でしょう。
山本条太郎別荘壁

投稿者プロフィール

カエラ
カエラ
飯塚裕美(蛙号 カエラ)
カエルグッズ大好きのカエラー。
黄緑色にすぐ反応します。
緑つながりで、植物、庭園散歩も好きです。
さらに緑つながりでお茶も好き。


詳しいプロフィールはこちら