冬芽観察会@小石川植物園

冬芽観察会という名のぶらぶら散歩です。

小石川植物園は、東京大学の付属施設です。樹名板も間違いがないので安心。マンションの植栽についてる名前は、間違った物が付いている時もあるので注意です。
フサザクラの芽。つやつやぷっくりした芽です。ぶらぶらぶら下がっているのは、実です。
フサザクラ 冬芽
オニグルミの芽。葉痕(ようこん。葉っぱのあと)が顔のようで面白い。
オニグルミ 冬芽
冬芽は小さくて、写真に撮るのが難しいです。なかなかピントがあってくれない。オニグルミは大きな芽なので撮りやすかったです。

みんな何をしているところでしょうか?
観察 樹木医
この真ん中の木に樹名板がついておらず、木の名前がわからなかったのです。落葉樹で葉は落ちてしまって、木についている葉から推測する事はできません。枝は高い所にあり、冬芽からも確認する事ができませんでした。手がかりになる葉や実、枝先が落ちてないか捜索している所です。私は、すぐわからない!で終わってしまうのですが、みなさん諦めない。で、みんなの拾った葉や枝先から図鑑と見比べて出た結論は、ヤチダモ。
春になって葉が出てから、答え合わせです。

投稿者プロフィール

カエラ
カエラ
飯塚裕美(蛙号 カエラ)
カエルグッズ大好きのカエラー。
黄緑色にすぐ反応します。
緑つながりで、植物、庭園散歩も好きです。
さらに緑つながりでお茶も好き。


詳しいプロフィールはこちら