筋トレ初心者 気になる部位の筋トレ 雑誌Tarzan”キレイ”をつくる自宅トレ 

筋肉量を増やしたい!と思っていてもどんな筋トレをすれば良いのかわからない。女性は、もともと筋肉がつきにくい体質なんだとか。


筋トレメニューを何をしたら良いのか検索していたら、目についたのがこの雑誌。部位事のメニューが写真つきで紹介されていて、これなら出来そうと思って購入しました。

気になる部位毎のトレーニングメニュー

ウエスト、ヒップ、二の腕、背中、バスト、脚の6箇所の部位毎のトレーニングメニューが載っています。それぞれの部位について、4種類のメニューがあり、4週間、一か月で全部のメニューを完了する構成になっています。一週目は、この筋トレ、二週目はこれ、と分かり易い。

tarzan 目次

ウエストとニの腕のメニューをチョイス


6箇所全部を毎日できれば理想的なんでしょうが、続かないと思い、2箇所の筋トレにしぼりました。ウエストとニの腕です。本の使い方にも「気になる部位を選んで」とありました。
お腹の脂肪が気になるし、腕は棒のようなガリガリで貧相なんです。
ウエストの一週目は「レッグレイズ」腹筋を鍛えます。やってみるとウエスト周りだけでなく、肋骨の下あたりにもきます。20回を2セットとありますが、10回がやっと。規程回数ができなくても1ヶ月続けました。そうすると、やっと20回を2セットできるようになりました。本の通り1週間ではなく、1ヶ月。規程通りできるようになって、さらに1ヶ月続けました。

Tarzan  レッグレイズ

二の腕の一週目は「ディップス」です。ウエストと同様に規定回数ができない。初めての日は、3回ぐらいでした。それが毎日やっているうちに回数が増えて1ヶ月でできるようになりました。こちらも規定回数ができるようになってからさらに1ヶ月続けました。

デップス

現在は、2週目の種目をやっています。こちらも規定回数できていないです。2ヶ月コースになるでしょう。

毎日の記録はスマホアプリで

毎日筋トレをやったかどうかのチェックをiphone用アプリの「good habits」を使って記録しています。
アプリはこちら
無料です。有料版にすると、やらなかった時の理由を記録できるようです。私はやったかやらなかったかのチェックに使っているので無料版のしか使ったことがありません。

やった種目には、チェック☑️を入れます。

good habits

この雑誌の筋トレ種目以外にも毎日やるようにしている項目を記録しています。

規定回数を出来なっかった種目も、諦めずに毎日続けていると、できるようになるんですね。
この分だと、1ヶ月で終了するところが1年はかかります。現在は種目毎のBasicに取りくんでいます。Advancedもあるんです。6部位×2種目×4週分=48種目 ! この雑誌だけで、1年は筋トレのやる種目ができました。