2020年 江戸文化歴史検定1級合格への勉強 「江戸検1級合格虎の巻」講座の講師から励ましのメール

新型コロナウィルス対策で、中止となった江戸楽アカデミーの講座。受講予定だった1級受検対策講座の講師から励ましのメールがきていました。

当初、講座開催予定日から2度日程を延期して、結局中止となっていました。中止となってしまったのにメールを頂いて、ありがたくもあり、申し分けない気持ちもあります。講座料お支払いしてないのに、もらっていいものかと。講座料は、前払いでしたが、中止が決まってから返金されました。
1回目延期の際、講座の予習用として「江戸検1級合格虎の巻」の印刷物を送付していただきました。本当に「虎の巻」です。心構えから何を勉強するのか、時期による勉強の仕方まで書いてあります。
資料を受け取ったときの感想はこちら
メールを頂いてから、この虎の巻を読み返してみました。最初に読んでから進めている、1級テキストの精読、基礎項目の暗記、過去問を解いて該当項目の洗い出しなどまだまだ進んでいません。改めて、進めていかなければと思いました。外出自粛のおかげで、勉強時間は確保できています。集中する工夫が必要ですね。
この「虎の巻」がなかったら、漫然とした勉強しかできなくて、合格なんて目指せなかったと思います。本当に感謝です。