2020年 江戸文化歴史検定1級合格への勉強 江戸時代元号の暗記方法

江戸文化歴史検定対策で覚えておく基礎事項の一つに江戸時代の元号があります。私の暗記法です。書いて覚える、以上。

江戸時代の元号は36個あります。

慶長 元和 寛永 正保 慶安 承応 明暦 万治 寛文 延宝 天和 貞享

元禄 宝永 正徳 享保 元文 寛保 延享 寛延 宝暦 明和 安永 天明

寛政 享和 文化 文政 天保 弘化 嘉永 安政 万延 文久 元治 慶応

この4つづつを一かたまりで、覚えるまで何度も書きます。けいちょう、げんな、かんえい、しょうほう、と口でも言いながら。

元号1

4つを覚えたら、次のかたまりを書いて覚えます。

元号2

今度は、二かたまりをつなげて書きながら、覚えます。

元号3

さらに、三かたまり、四かたまり、と覚えていきます。そして最初の、かたまりからつなげて覚えていきます。

元号4

一かたまりを4つにしたのは、丁度良い量だったから。5、6個だと覚えにくかったのです。