2020年 江戸文化歴史検定1級合格への勉強 暗記ツール 風呂単 暗記用ペン チェックル

江戸文化歴史検定対策では、暗記事項が多いです。覚えるために使っているツールをご紹介します。

風呂単

名前のとおり、お風呂で使える単語帳です。耐水ペーパーでツルツルした手触りの紙です。写真の5.2cm幅ともう少し細い3cm幅のがあります。大きな字で書きたいので幅広のにしました。

風呂単

油性ペンで記入します。鉛筆でも書けるそうですが、ペンの方が見やすいのでペンを購入しました。楽しくなるかなと思ってキレイな色のペンも購入。

風呂単と油性ペン

水に濡らすと壁に貼り付けられます。湯船につかりながら暗記できます。もともと10分は湯船につかっているようにしていたので、その時間を使えます。

風呂単

使い始めて2週間くらい経ちますが、ヨレることなく問題なく使えています。油性ペンで書いた文字もかすれることがありません。

暗記用ペン チェックル checkle

暗記したい箇所をペンでなぞり、付属の赤いシートをかぶせると字が隠れるという懐かしいツールです。

暗記ペン

暗記ペン

暗記シート

ん十年前の学生の頃使ってました。その頃と違っているのは、書き込み用のペンがついている事です。

ちょっと使ってみましたが、今はあまり使用していません。マーキングした文字が見えにくくなってしまうからです。漢字をしっかり見たいときに困ります。数字の箇所の暗記にはいいかなとは思います。

暗記ペン

風呂単 大

メーカー : クツワ サイズ : 7.8cm×5.2cm 枚数 : 80枚

5個を1650円 アスクルで購入

暗記用ペンセット チエックル

メーカー :コクヨ 356円 ヨドバシドットコムで購入