オリエンテーションの連絡がきた!東京オリンピックのボランティア

2020東京オリンピックのボランティアに応募していました。オリエンテーションに参加するとこが必須です。この案内がなかなか来ないとヤキモキしていました。

やっと連絡がきた

メールで案内がきます。待っていたんですよ。7月までに案内がこないと応募書類で落とされた事になるのです。来て良かった。

オリエンテーションの日にちを予約

大会ボランティアのマイページから、早速予約しました。予約可能な日時がカレンダー上に表示されるので、その中から予約。予約が完了するとバーコードが発行されます。このバーコードはオリエンテーションの受付に必要だそうです。

参加の準備

オリエンテーションでは、面接もあるようなので準備しないと。まず応募書類を読み直します。半年以上前に書いたので、どんなことを書いたのか覚えていません。参加前の確認事項に、応募フォームのSTEP5の内容を確認しなさいとありました。オリエンテーション時に確認されるそうです。プリントアウトして持参しようかと思っています。

参加前確認事項には、応募フォームSTEP1本人確認の記入内容もありました。私はマイナンバーカードを確認証に指定しています。応募時には番号を入力しなくて良いとあったので入力していないのですが、このままでいいのかな?

追記 : マイナンバーカードの写真右下の4桁の数字を入力します。12桁のマイナンバーではありません。

オリエンテーションの会場に修正用のパソコンが用意してあるそうです。ただし、Google、Facebook、LINEアカウントでのログインはできないとありました。登録時からいつもFacebookアカウントでログインしていたので、パスワードの設定をしていません。新たにパスワード設定をしようとしても、パスワードの再設定のメールがきません。パスワード設定の仕方をボランティア事務局に問い合わせています。

追記 : 後日、事務局から返答がありました。最初にログインした方法でないとログインできないということでした。私の場合は、パスワードの新規設定はできないとのことです。

 

また、どんなことをするのか参加した人の記事をネットでさがして読みます。

当日持参するものは、

・登録時に選んだ本人確認証

・筆記用具

・マイページに表示されるバーコードを確認できるもの(スマホ画面等)

スマホでマイページにアクセスしたことがないので、一度やっておかないといけませんね。こちらも念のため、プリントアウトして持参します。プリントアウトして持参する指示はないのですが。

 

 

投稿者プロフィール

カエラ
飯塚裕美(蛙号 カエラ)
カエルグッズ大好きのカエラー。
黄緑色にすぐ反応します。
緑つながりで、植物、庭園散歩も好きです。
さらに緑つながりでお茶も好き。


詳しいプロフィールはこちら