ボルダリング初心者、初体験してきました1回目@新宿御苑近く PUMP CLIMBER’S ACADEMY

前から体験してみたいな〜と思っていました。徒歩で通える所にボルダリングジムがあったので、レッスンを受けることにしました。

私が受講したのは、「ファ−スト・レッスン」
週1回×4回のレッスンです。1回につき1時間です。レッスン以外に1カ月のジム使用ができます。初回のシューズ、チョークレンタル込みで、お値段 23,760円(税込み)定員は6名とありましたが、受講者は私一人でした。平日の昼間のコースですからね。マンツーマンで贅沢でした。

今日のレッスン内容

・安全についてのビデオ3分
けがをしないように注意事項の説明動画を見ました。大事ですよね。落ちてくることもあるから、登っている人の下にはいらないようにと説明がありました。クレーンの吊り荷の下には入らないようにってのを思い出しましたよ。工事現場の安全管理と同じ。
・ストレッチ
肩周りや股関節のストレッチをしました。50肩が痛い。肩を動かすとゴキゴキいいます。クライミング上級者に40肩、50肩の人はいないそう。動かしているからなのか、50肩の人はそもそもやらないのかも。股関節周りも固い。大丈夫かな。
・ホールドをつかむ、足をのせる練習
壁についているホールドをつかんで、足をかけて登っていきます。足は、つま先だけをのせる状態にします。足裏を全部ホールドにのせてはいけないそうです。ちょっとつま先が痛かったです。地下足袋履いて仕事してたから、平気かと思っていましたが違いました。
・ボルダリングのルール説明
ホールドはカラフルに色がついています。その色によって難易度を分けているそうです。スタートとゴールのホールドが決めてあって、同じ色のホールドを使って登っていきます。壁の傾斜によっても難易度が変わってきます。
・横移動していく壁に挑戦
垂直に縦に登っていくのではなく、水平方向に移動していく壁を体験。足が横に出ていかない !足の脚力がないんですね。
・宿題
足の筋力のなさぶりを見られたためでしょう、スクワットを毎日やるようにと宿題が出されました。

感想

体験している時間も短いし、ゆっくりと登っているのに、思ったより汗をかきました。二の腕の裏側と太股の裏側の筋肉痛が激しい。普段使っていないんだなと思いました。
初心者レベルのホールドで登れるようになるぞ。

投稿者プロフィール

カエラ
カエラ
飯塚裕美(蛙号 カエラ)
カエルグッズ大好きのカエラー。
黄緑色にすぐ反応します。
緑つながりで、植物、庭園散歩も好きです。
さらに緑つながりでお茶も好き。


詳しいプロフィールはこちら