片頭痛とのお付き合い

十年前に突然発症してからのお付き合いです。処方されているお薬が効いてくれているので助かります。私の症状とお薬についてまとめました。

突然の頭痛

約十年前に、頭全体がガンガンとする頭痛に襲われました。起きていられなくて、横になっていると吐き気も出てきました。吐いても頭痛と吐き気が止まりません。しかし、一晩寝ると全く痛みが消えています。数ヶ月後にも同じ症状が。音や光の刺激も辛いので、部屋を暗くして布団をかぶって寝ていました。いったん頭痛が始まると、治まるまで何もできません。

病院へ行って診察を受ける

頭痛外来のある病院を探して受診しました。症状を話すと、片頭痛ですと診断されました。MRI検査を受けましたが、異常なし。他の脳の病気では無いという事で、片頭痛であると診断されます。片頭痛の原因は、わかっていないそうです。脳の血管が拡張して周りの神経にさわるので、痛みが出るという事はわかっているそうです。

薬を処方されて

処方されたお薬がマクサルト。これが、効きました。お薬を飲んで効くまで、数時間かかりますが痛みが取れることは、嬉しいです。薬があるという事だけで安心します。効いてくると、サーッと砂が落ちていくような感じで痛みが取れて行きます。
このお薬は、飲むタイミングがちょっと難しい。あ、来るなという前兆現象の段階や、ガンガンと頭全体に痛みが広がってからだと効きません。痛みが少し強まってきたなというタイミングで飲まないといけません。何回か失敗しています。

今後のお付き合い

私の場合、女性ホルモンと関係しているのかなと思います。たいてい発症する時は、生理の前後です。その期間は薬を持ち歩くようにしています。
来年はちゃんと記録をつけようと思っています。手帳に頭痛のあった日を記録するのに、青いシールを買ってきました。痛みで涙目になるので、そのイメージで。

投稿者プロフィール

カエラ
飯塚裕美(蛙号 カエラ)
カエルグッズ大好きのカエラー。
黄緑色にすぐ反応します。
緑つながりで、植物、庭園散歩も好きです。
さらに緑つながりでお茶も好き。


詳しいプロフィールはこちら