鎌倉野菜に負けてないよ横浜野菜

鎌倉野菜というと、ブランドになっていて重宝されています。横浜のお野菜だって負けてませんよ。農家さんは、少量多品種生産でいろんなお野菜を提供してくれています。

横浜産のお野菜が買える農協の直売所をご紹介。
農協の直売所に野菜を買いにいきました。2週間に1回くらいは行っています。自宅から車で30分くらいかかるのですが、新鮮さと味が違うので通ってしまいます。
農協の直売所、メルカートきた。8:30の開店前からならんでいます。
メルカートきた行列
平日より週末のほうがお客さんが多いので、農家さんの出荷量も増えます。
午前中にいったほうが品揃えがいいです。夕方に行くと棚がすっからかん、てことも良くあります。
メルカートきた店内
今日購入したお野菜。全て横浜市内産です。スーパーで購入する野菜より日持ちがいいのでまとめ買いしてしまいます。冬場だと葉物野菜でも冷蔵庫で2週間もちます。
横浜野菜
卵は織茂さんのが美味しいです。数が少ないのでお店に入ったら即ゲット。
卵
松本こずえさんは、いつも珍しい野菜を出品しています。
黄緑のは、カリフラワーの一種でロマネスコ。赤いのや白いのが数種類入っているのは大根。
ロマネスコとダイコン
加工品もあります。漬け物やアイスクリームまで。アイスクリームは横浜市戸塚区の酪農家の方の加工品です。
ジャム
豚肉、牛肉も販売しています。豚肉は「はまぽーく」の名前でだしてます。
花苗や盆栽も販売しています。
花苗
農家さんむけ資材も販売しています。一般の方も購入可能です。
メルカートきた資材売り場
横浜に住んでいても、以外と知らないない方がいるのでご紹介しました。

お店情報

JA横浜メルカートきた ハマッ子直売所
住所 〒224-0045 横浜市横浜市都筑区東方町1401
営業時間
・3月~9月
 8:30~18:00
・10月~2月
 8:30~17:00
横浜農協の運営する直売所「ハマッ子直売所」は市内13箇所あります。
春と秋に農協まつりというイベントが開催されます。そのときは周辺道路まで車があふれ渋滞します。