新宿御苑散歩 一葉散り始め 関山満開 簪桜(かんざしざくら)梅護寺数珠掛桜(ばいごじじゅずかけざくら) ハンカチの木

八重桜も終盤にちかづいてきました。

肌寒い日です。この時期本来の気温じゃないかな?もう一週間前がこの気温だと、もっと桜の花が持ってくれていたと思います。暖かすぎてあっと言う間に咲き進んでしまいました。

一葉が散り始めています。

一葉

簪桜(かんざしざくら)が満開です。淡いピンクが可愛らしい。

簪桜

梅護寺数珠掛桜も8分咲きくらいです。花の真ん中が赤いボタンみたい。

梅護寺数珠掛桜

木全体でみると花が目立たないので、人目を引く感じではないようです。

梅護寺数珠掛桜

鬱金の花がピンクに染まってきました。もうすぐ散り始めです。盛りの時は、淡い緑色をしています。これだけ色が違うと、鬱金ではなく別の花かと思ってしまいます。

鬱金

ハンカチの木の花がゆらゆら揺れています

白い部分は花ではなく、苞(ほう)です。花は、真ん中の丸い部分。

開き始めはどうなっているのか、他の枝を探してみると

ハンカチの木 花

芽の中に葉っぱと一緒に収まっていたんですね。葉が開くと一緒に中から花が出てきています。

苞の色も最初は黄緑色をしています。

ハンカチの木

だんだんと苞が白く大きくなっていきます。こうなるとハンカチ。

ハンカチの木

都内の小学校では、今日が入学式だった学校もあったようです。入学式に間に合ったのは、八重桜。たいていの学校に植えられている桜は染井吉野。散ってしまっています。

投稿者プロフィール

カエラ
飯塚裕美(蛙号 カエラ)
カエルグッズ大好きのカエラー。
黄緑色にすぐ反応します。
緑つながりで、植物、庭園散歩も好きです。
さらに緑つながりでお茶も好き。


詳しいプロフィールはこちら