「坂の上の雲」の世界が残る邸園群を巡り、海軍カレーも味わう会に参加して来ました-その1

小田原市の箱根板橋駅近くに残る近代の別荘跡を巡るツアーに参加しました。

出発は箱根登山鉄道、箱根板橋駅。木造の懐かしい雰囲気のある駅舎です。
箱根板橋駅

旧東海道沿いの街並み

古い商家が残っています。
小田原の商店の特徴は、出桁(だしげた)造りが二重になっている事。軒が大きく出ていて重厚な店構えになります。
出桁
内野邸
内野邸
醤油製造を行なっていた内野家の店舗兼住宅。武功醤油という商品名で昭和49年まで学校給食にも使われていたそうです。この建物は明治36年(1903年)建築。